03,18【更紗丘陵】

04,18

03,17

03,19
02,18

生方府の西部、更紗丘陵付近。丘陵地帯に新興住宅地が広がる。山林や田園地帯も多い。
(地図をクリックすると2倍に拡大します)


【交通】

東側を南北方向に走るの青い道路は日方高速道路
日下部と生方を結ぶ大幹線道路で、日本で言う名神高速に相当する。
この高速道路の双方車線に挟まれる部分に、西生方高速鉄道更紗丘陵線が走る。

小雪市から東西方向に走る赤い道路は西采堂通
西采堂通の双方車線に挟まれる部分に、西生方高速鉄道采堂線が走る。
西生方高速鉄道采堂線は、生方市営地下鉄采堂線と相互直通運転を行っている。
大阪の新御堂筋のような道路。

西側の青い点線の道路は、第二東陽高速道路(建設中)。

北側を東西に走る深青緑色の線路は、JR滝本本線
南東部を斜めに走る紫色の線路は、生方急行電鉄(方急)鎧塚線


【都市】

更紗新地

四方を緑地帯で囲まれた、広大な新興住宅地。
北部は古田市、南部は末成市に属する。

小雪市

生方市のベッドタウン。人口およそ5万人。
2011年8月1日に市制施行し、小雪市となった。

細原市

南北に長い、奇妙な形の市域を持つ。


【地形】

村谷湖(Lake Muratani) N25 E175 付近

更紗丘陵西端の窪地にある湖。西采堂通の橋が架かっている。
これより西はさらに標高の高い台地になる。


※2011年6月29日(小雪町市制施行前)の地図

当時は小雪町が市制施行していないほか、西采堂通も途中までしか開通していない。


これは架空地図です。実際の土地の地図ではありません。また、日本国内におけるいかなる測量成果も用いていません。


戻る