想像地図研究所想像地図研究所 (IML)

このサイトは、架空の土地の地図をメインテーマに扱ったサイトです。

トップ > 地図を見るページ > 分割版地図 > 安久 中部 > N090,E180【柚楽赤松】

N090,E180【柚楽赤松】

地図をクリックすると2倍に拡大します。
隣接地域の地図はこちら

架空地図(図葉名:柚楽赤松)

地域概説

古瀬県と直江県の県境付近。図の上端は北緯38度15分。

地形

細匝山脈 (ささめさんみゃく)

プレート境界の大断層に沿って形成された山脈。
この部分ではこの山脈が古瀬県と直江県の県境になっている。

都市

直江県 市島郡 原田町 (いちじまぐん はらだまち)

この図では南側の石上・赤松地区などが見えている。中心部はこれよりも北側にある。

古瀬県 北古瀬市 (きたこせし)

古瀬市の北側に接する。市町村合併により方角地名となった。
中心部はこれよりも南側にある。

交通

道路
鉄道
真江線

真木県真木市から古瀬県を経て直江県直江市へ繋がる路線。
県境付近にある柚楽赤松駅より南がJR中城栄の管轄、柚楽赤松駅以北がJR直州の管轄になっている。なお、現在は柚楽赤松駅を跨いで運行される列車は1本もないため、必ず乗り換えが必要となる。
駅:千春, 北星野, 芽雨(めう), 緑山, 柚楽赤松, 柚楽椎森, 石上

隣接地域を見る

↑北:N100,E180
←西:N090,E170 →東:N090,E190
↓南:N080,E180
ページのトップへ戻る