想像地図研究所想像地図研究所 (IML)

このサイトは、架空の土地の地図をメインテーマに扱ったサイトです。

トップ > 地図を見るページ > 分割版地図 > 中葉 東部 > S050,E150【許斐大石】

S050,E150【許斐大石】

地図をクリックすると2倍に拡大します。
隣接地域の地図はこちら

架空地図(図葉名:許斐大石)

地域概説

新山県・熊崎県・満島県・栄都府の4府県境付近。図の上端は北緯34度45分。
北西側は栄都府瀬古市、北東側は新山県荒巻郡桑岡町。
中部・南西側は満島県丸山郡大石村、南東側は熊崎県櫟木郡併川町・木野山町。

地形

白雪山 (しらゆきやま/はくせつざん)

標高2869m。新山県・満島県・熊崎県の3県境に位置する。
吹石山脈を構成する山の1つ。

都市

栄都府 瀬古市 (せこし)

栄都府南東部の山間の街。南東側の山間部が見えている。

新山県 荒巻郡 桑岡町 (あらまきぐん くわおかちょう)

山間部の町。この図では南東側の山間部が見えている。

満島県 丸山郡 大石村 (まるやまぐん おおいしむら)

谷あいの農業を主体とする村。国道が貫いている。

熊崎県 櫟木郡 木野山町 (いちのきぐん きのやまちょう)

北西部の山間部のみ見えている。

熊崎県 櫟木郡 併川町 (いちのきぐん すみかわちょう)

北西部の山間部のみ見えている。

交通

隣接地域を見る

↑北:S040,E150
←西:S050,E140 →東:S050,E160
↓南:S060,E150
ページのトップへ戻る