想像地図研究所想像地図研究所 (IML)

このサイトは、架空の土地の地図をメインテーマに扱ったサイトです。

トップ > 地図を見るページ > 分割版地図 > 首都圏 西部 > S120,E100【上橋西】

S120,E100【上橋西】

地図をクリックすると2倍に拡大します。
隣接地域の地図はこちら

架空地図(図葉名:上橋西)

地域概説

野波県更田浜家市を中心とする地域。図の上端は北緯33度。
右下に見えているのは海ではなく湖(蕪菁湖)である。

地形

蕪菁湖 (かぶこ)

野波県と千明県の県境付近にある湖。首都圏の水瓶となっている。

都市

野波県 上橋市 (うえはしし)

野波県の県庁所在地。湖畔に市街地が広がっており、日本の大津に似た雰囲気もある。
この図では西側が見えている。

野波県 更田浜家市 (さらたはまやし)

蕪菁湖の対岸同士にある更田町と浜家町が「飛地合併」して誕生した。
このため、市域が完全に湖で南北に分断される形状になっている。市役所は更田側にある。

野波県 志村川市 (しむらがわし)

野波県中西部の街。この図では東側が見えている。
こちらも、大沢町が「飛地合併」したため、市域が2つに分断される形になっている。

野波県 氷室市 (ひむろし)

蕪菁湖西岸の街。

野波県 野波郡 佐丸町 (のなみぐん さまるまち)

更田浜家市の北側に接する町。

交通

道路
門服自動車道

首都圏と赤松県を結ぶ高速道路。赤松JCTが終点。
IC等:上橋西IC, 雁岸SA, 浜家IC, 畠山PA, 志村川IC

鉄道
藤服本線

南栄都を起点とし、千明県・野波県・高見県・赤松県を経由して芹名県まで至る路線。
性質としては、日本で言えば「高崎線+信越本線」というイメージである。ただし並行する新幹線がないので分断区間はない。
野波県から赤松県までは山岳路線としての性質が強いが、赤松県から芹名県方面は進路を北向きに変えて海岸沿いに進むルートになる。
駅:新上橋, 雁岸(かりきし), 桑瀬, 甘崎, 東浜家, 浜家, 野波田代, 栗田川

前服新幹線

首都圏と赤松県を結ぶ新幹線。整備新幹線ではなく国鉄時代に開通した新幹線。
駅:新上橋

西菜志村川線

蕪菁湖の西岸を走る西菜鉄道の路線。

隣接地域を見る

↑北:S110,E100
←西:S120,E090 →東:S120,E110
↓南:S130,E100
ページのトップへ戻る