想像地図研究所想像地図研究所 (IML)

このサイトは、架空の土地の地図をメインテーマに扱ったサイトです。

トップ > 地図を見るページ > 分割版地図 > 係州 東部 > S170,E240【武奈山】

S170,E240【武奈山】

地図をクリックすると2倍に拡大します。
隣接地域の地図はこちら

架空地図(図葉名:武奈山)

地域概説

古野県の武奈山周辺地域。全体として山林が多い。
図の上端は北緯31度45分。

地形

武奈山 (ぶなやま)

図中右下。古野市・淡島市・印丸市の境界線上にある。

都市

古野市 (ふるのし) = 右下

古野県の県庁所在地。この図では北部の矢島地区などが見える。(図中の「やじま」駅の周辺)

久戸市 (ひさとし) = 上側

この図では南西部の栗森地区が見える。国道26号と森陰自動車道が通る。

印丸市 (いんまるし) = 左側

この図では開谷地区がみえる。

淡島市 (あわしまし) = 右側中央

この図では真木地区がみえる。

交通

道路
係州自動車道

係州地方をの中央部東西に結ぶ道路で、日本で言うところの中国道に相当する。

森陰自動車道

図中右上を走る高速道路。森陰地方を東西に貫く高速道路。図中にはICはない。

鉄道
古野線

陰陽連絡線の一つ。陰陽連絡線の中では最も東にあり、古野県内で完結する路線。
駅:矢島

福武線

久戸中山駅で古野線から北西へ分岐するローカル線。
駅:開谷(ひらきだに)

隣接地域を見る

↑北:S160,E240
←西:S170,E230 →東:S170,E250
↓南:S180,E240
ページのトップへ戻る