想像地図研究所想像地図研究所 (IML)

このサイトは、架空の土地の地図をメインテーマに扱ったサイトです。

トップ > 地図を見るページ > 分割版地図 > 係州 東部 > S180,E230【寺津】

S180,E230【寺津】

地図をクリックすると2倍に拡大します。
隣接地域の地図はこちら

架空地図(図葉名:寺津)

地域概説

古野県寺津市を中心とする地域。海岸付近まで丘陵地帯が迫っている。図の上端は北緯31度30分。

地形

都市

寺津市 (てらつし)

山と海に囲まれた少し田舎の町。主要交通網が通過する地域でありながらもまったりしている。

住岡市 (すみおかし)

古野県の南西の端にある都市。この図では東端が少しだけ見えている。

交通

道路
国道4号

図中を東西方向に走る国道。日本の国道4号とは異なり、東西方向の道路である。
首都圏と八州を結ぶ国道で、どちらかと言えば国道2号に似ている。森陽道・森陽本線とほぼ並行する。

森陽自動車道

図中を東西方向に走る高速道路。
森陽地方を東西に結ぶ道路で、日本で言うところの山陽道に相当する。

鉄道
森陽本線

南栄と八州を結ぶ幹線鉄道であるため、新幹線ができる前は特急の行き交う過密路線であったが、新幹線ができてからは普通列車ばかり走っている。
駅:智後中谷, 緑ヶ谷, 大迫, 寺津, 辻本

森陽新幹線

森陽本線と同区間を結ぶ新幹線。この区間に駅はない。

隣接地域を見る

↑北:S170,E230
←西:S180,E220 →東:S180,E240
↓南:S190,E230
ページのトップへ戻る