想像地図研究所想像地図研究所 (IML)

このサイトは、架空の土地の地図をメインテーマに扱ったサイトです。

トップ > 地図を見るページ > 分割版地図 > 貫州 南西部 > S170,W010【塩本】

S170,W010【塩本】

地図をクリックすると2倍に拡大します。
隣接地域の地図はこちら

架空地図(図葉名:塩本)

地域概説

塚由県塩本市西部付近を中心とする地域。図の上端は北緯31度45分。

地形

手留岬半島 (てるみさきはんとう)

小手毬半島とも呼ぶ。塚由県の南西部は細長い半島になっている。塩本市はこの手留岬半島の付け根に当たる位置にあり、両側の海に面する。

都市

塚由県 塩本市 (しおもとし)

小手毬半島の付け根付近に位置する。高速道路はこの都市が終点となっているが、鉄道はもっと先の小手毬市まで繋がっている。

塚由県 浜生郡 八木町 (はまのぐん やぎちょう)

塩本市の南側に接する。

塚由県 小手毬市 (こでまりし)

この図では北部の柳浜・光倉地区が見える。

交通

道路
鉄道
西南本線

南栄から西に向かう幹線鉄道路線。
駅:塩本, 西塩本, 太郎, 下毬恒川, 下毬赤松, 下毬天野, 柳浜, 光倉

隣接地域を見る

↑北:S160,W010
←西:S170,W020 →東:S170,E000
↓南:S180,W010
ページのトップへ戻る